米林宏昌監督 最新作「メアリと魔女の花」。スタジオポノック第一回長編作品、始動!

アヌシー国際アニメーション映画祭正式出品決定

ポノック短編劇場『ちいさな英雄―カニとタマゴと透明人間―』が2019年アヌシー国際アニメーション映画祭のスクリーニングイベントにて正式出品が決定しました。6月10日より開催される本映画祭にてフランスプレミア上映となります。
長編コンペティション部門の審査員として、西村義明プロデューサーが着任。

アヌシー国際アニメーション映画祭公式サイト https://www.annecy.org/